2016.02.24

ショップレポートbag,feuerwear,アップサイクル,消防ホース

リサイクルの先を行く!「消防ホース」のアップサイクルブランド『Feuerwear』

  • LINEで送る

364
エコ先進国ドイツ発!リサイクルの一歩先を行く古い素材から新しい価値とスタイルを生み出す”アップサイクル”のブランド『Feuerwear(フォイヤーウェア)』がシグナルで販売開始!

⇒ 『Feuerwear』ラインナップをすぐにチェックする

Feuerwear_wp5

『フォイヤーウェア』の特徴的なマテリアルの正体は、赤や白のドイツ製消防ホース。
過酷な使用に耐えくぐり抜けてきた”タフな存在感”はもちろん、多くの命や建物を救ってきた数々の”軌跡”が刻み込まれた特別なプロダクトです。

Feuerwear_wp3

過去3年間のデータによると、実はドイツ国内で廃棄処分される使用済みの消防ホースは、長さ約10万メートル、重さにして約50トンもありました。創業者のマーティン・クルーゼナー氏は、この”廃材”を有効活用できないかと試作を繰り返した末、2009年、兄と一緒に会社を設立し、『フォイヤーウェア』を世に送り出したのです。

Feuerwear_wp10

使用済みの消防ホースが、カバンやベルト、財布となって生まれ変わったその姿に思わず私たちが惹きつけられるのは、『フォイヤーウェア』が単なるリサイクル製品ではなく、特別な価値観を示してくれるからなのでしょう。

Feuerwear_wp8

素材となる消防ホースには、印字されているの街の名やロット番号、残された黒い擦り跡など、一つひとつにストーリーが刻まれています。

Feuerwear_wp7

引き取られた消防ホースは丁寧に洗浄し、小石などを取り除いたものをそのまま活用していきます。これらの工程はほぼ手作業によってヨーロッパ国内ですすめられています。

Feuerwear_wp1

これらを裁断し、縫製して仕上げたプロダクトは、世界でただ一つのデザイン。
頑丈な素材、特別なストーリー、そして「同じものが二つとない」ことが人気の秘密です。

Feuerwear_wp2

頑丈で防水機能も抜群な消防ホース素材という明快な機能素材。背景に裏付けられたデザインの魅力。
『Feuerwear(フォイヤーウェア)』は、ドイツ国内はもとより世界各国で圧倒的な支持を得て、日本にも上陸しました。
リサイクルの先を行く新しい価値とスタイル。消防ファンならずとも、見逃せないプロダクトです。

Feuerwear_wp6

  • LINEで送る
Feuerwear

過酷な使用に耐えくぐり抜けてきたタフな存在感! リサイクルの先を行く!新たな価値をあなたに届ける『Feuerwear』新登場!

¥3,024~

ご購入はこちらから

人気の記事

Sorry. No data so far.

PAGE TOP