2016.05.12

ショップレポートbag,アップサイクル,消防ホース

国内の防火服が生まれ変わる!MODECO × TOMIHIROのタッグが生んだニューブランド

  • LINEで送る

modeco×tomihiro

2008年に名古屋で生まれたMODECO(SALLYLABEL株式会社)は、環境保全の観点あるいは人道支援的活動を通して、社会的配慮をともなう“エレガンス&モード”デザインを展開するアパレルブランドです。とりわけ産業廃棄物を有効活用するアップサイクルデザインを日本国内で先駆的に展開し、国内外で高い評価を受けています。

また、広島の製造企画会社株式会社トミヒロは、事業の一部でECOLOGY&REMAINSを組み合わせたオリジナルの造語「エコリマインズ」を掲げ、住宅建築時やリフォーム時、商業施設施工時などで余る未使用のクロス(壁紙)やフロアマット、カーテン等の端材を材料に用い、環境配慮商品、リサイクル・リユース商品展開に取り組んでいます。そして、一連の商品の製品を国内の福祉施設に業務委託することで社会貢献にも関わっています。「身近なところでエコを思い起こそう(Remind)」といった想いの中で、“MADE IN JAPAN”のこだわり商品を発信しています。

そんなMODECOトミヒロが手を取り合い、新しいアップサイクルの商品が完成しました。(⇒ 商品をすぐにチェックする

ffbwp

過酷な現場から多くの消防士の身体と命を守ってきた国内の防火服は、その役割を終えると同時に廃棄処分されてきました。名古屋市を例に挙げると、その廃棄量は年間約1t近くにものぼり、環境負荷へもつながっていきます。

その廃棄処分されてきた防火服を資源と捉えることで環境負荷を軽減し、新しい価値観、新しい命を与え、彼らの存在を再び人々の生活に寄り添わせることに成功させたニューブランドこそが「Fire fighter’s seriese(ファイヤーファイターズシリーズ)」なのです。

fab

そんなFire fighter’s serieseの“唯一無二”なアイテムを、シグナルのオンラインショップでも取り扱いを開始しました。シリーズの中でも人気の高い2種類のバックパックをご用意しましたので、ご紹介します。

tommy
「tommy」(Backpack L)
サイズ:W360xH400xD160 / 重量:1,080g / 素材:アラミド、牛革、綿

防火服の上着1枚を丸ごと利用し製造されたまさに“防火服そのもの“、背中に“戦士の証“を掲げている気持ちになれます。大容量のバックパックとして日常からちょっとした旅行まであらゆるシーンで活躍してくれます。

fred
「fred」(Backpack M)
サイズ:W340xH300xD130 / 重量:760g / 素材:アラミド、牛革、綿

「tommy」よりもデイリーユースに重宝する容量で、男女ともに愛されるシルエットに仕上げました。細みのボディですっきりとした印象を与えながらも防火服独特の熱量と、先鋭されたデザインの光る「fred」は街中でも注目されること間違いなしの一品です。
がんばっているあの人への贈り物としても人気が高く、世界にひとつしかない「fred」を背負ってみませんか。


⇒ 「Fire fighter’s seriese」製作現場レポートin広島の記事はこちら

  • LINEで送る
「Fire fighter’s seriese」はこちら

一つひとつ、色もデザインも異なるバッグが見せる表情には、消防士の思いと、関わったすべての人たちの思いが詰まっています。

¥28,080~

ご購入はこちらから

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP