2016.10.20

レポート

全国白バイ隊員ここに集結!心技体の頂点を決める!

  • LINEで送る


平成28年10月8日(土)から2日間にわたり「第47回全国白バイ安全運転競技大会」が茨城県ひたちなか市にある東京ドーム約20個分の広大な会場、自動車安全運転センター「安全運転中央研修所」で開かれ、全国の各都道府県警察及および皇宮警察から選抜された男性警察官150名、女性警察官44名が参加しました。今大会は安全運転技能の向上、士気の高揚および全国交通機動隊員の融和団結を目的とした競技大会で、4種類の競技で操作技術や走行タイムで得点が決まり団体競技および個人競技の上位者が表彰されます。
競技種目はオンロード競技の「バランス走行操縦」と「傾斜走行操縦(スラローム)」、オフロード競技の「トライアル走行操縦」と「不整地走行操縦」の合計4競技で訓練の成果を競いました。
※女性隊員は傾斜走行操縦のみ。
※今年度は悪天候のためトライアル走行操縦中止
また、今大会は入場無料で大会記念グッズの販売や、広報イベントとして各種白バイやパトカー展示なども開催され不安な天気の中、約4,400人の観客で賑わいました。

開会式


10月8日9時45分から、第一種目バランス走行操縦競技と同会場にて行われた開会式。参加選手全員が統制のとれた警察組織を象徴するかのように規則正しく各自の白バイを横に三縦列で整列します。
大会本部長のご挨拶があり、続いて来賓挨拶、競技大会長説明が行われます。優勝旗返還では昨年度46回大会で優勝した神奈川県警察と熊本県警察がえんじ色に輝く優勝旗を返還しました。選手宣誓では昨年度優勝チームの熊本県警察 靏田巡査長により宣誓を行いました。
開会式が終わると全選手による隊列走行が行われます。約200台の白バイが一斉に走行するシーンは集まった観客から熱い視線が送られていました。また、茨城県警察音楽隊による生演奏は雨の中でも美しく響いていました。

バランス走行操縦競技

あらゆる道路状態でも常にバランスを保った状態で走行できる操縦技術が要求される競技。パイロンスラローム・8の字走行・小道路旋回・ナローコース・回避路によってバランス技術を競います。マーカーへの接触や転倒などが減点項目となっています。

競技の途中から雨が降り視界がかすむなか、選手達はバランスを保ちながらも正確かつスピーディな操縦技術でコースを走っていきます。初日の第1競技ということもあってか、歓声や拍手などはもちろん、好タイムが出ると感嘆の声が上がっていました。

トライアル走行操縦競技

災害など予測されない危険な状況に遭遇した場合の安全なバランス保持・微妙なコントロール・走路維持が試される競技。予測されない危険な状況に遭遇した場合に、それに適合した判断とマシン操作ができるようにすることにより、人車の安全なバランス保持、微妙なコントロールの仕方および正確な走路維持等の基本走行技術の向上を図る目的があります。この競技はスピードを競うのではなく、転倒や足つきなどを減点対象とする競技です。
※今年度は悪天候のため中止

不整地走行操縦競技

不整地コースの安全運転走行を試される競技。的確かつ、機敏に措置し得る高度な操縦技術はまさに、技術、体力、気力が三位一体となり気丈な精神を持つ選手の迫力のある走りは会場全体に緊張が走ります。乗車姿勢・ハンドル操作・ニーグリップ・アクセルワーク・ブレーキングなど、総合的な操作技術と走行タイムを競います。今年も雨の影響でコースの乱れが目立ち、前の選手の走行ラインの溝ができていたり、泥はねが顔に散るなどの決して良いとはいえないコンディションの中でも各選手達は冷静な走りを見せていました。

傾斜走行操縦(スラローム)競技

舗装された路面に設置されたS型・クランク型複合の曲線コースを正確に走行する技術が要求される競技。バランス・乗車姿勢・ブレーキの使い方・アクセルワーク・コーナーのとり方など極めて高度な運転技能が試されます。パイロンへの接触や転倒のほかにも、傾斜をかけすぎることで車体の一部が路面に接触してしまう行為も減点項目となっています。男性の部最終競技ということもあってか観客達の応援にも熱が入ります。前日から続いていた雨のため、溜まった水溜まりに車体の白色が反射します。そんな路面をまるで手足のように白バイを駆使して走行する選手達の熱い思いが路面からも伝わってくる競技でした。

女性白バイ隊員が魅せる!

傾斜走行操縦(スラローム)競技には女性白バイ隊員も出場し、高い運転技能を披露しました。青色の制服に桃色のゼッケンが映え、大きな車体を自由自在に転がす姿は強さと美しさを感じ、観客を魅了しました。また、女性の部が始まると最終競技もあってか競技を終えた男性選手達も応援に加わって歓声は大きくなり、会場全体の思いが通じたかのように競技後半には晴れ間が見えました。

各種展示・売店の様子

白バイに乗れる車両展示コーナー
ハーレーダビッドソンの白バイ
茨城県警察トヨタGRS200系クラウンパトカー
シグナル売店

【第47回全国白バイ安全運転競技大会 大会結果】

団体競技の部

第一部(警視庁・茨城・埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡)
第1位 神奈川県 得点 8,432
第2位 愛知県 得点 8,347
第3位 警視庁 得点 8,334
第二部(皇宮警察および第一部以外の道府県警察)
第1位 熊本県 得点 5,620
第2位 佐賀県 得点 5,552
第3位 鹿児島県 得点 5,515
第4位 島根県 得点 5,507
第5位 広島県 得点 5,490
第6位 高知県 得点 5,489

個人競技の部

第1位 神奈川県 谷口 俊光 得点 2,937
第2位 熊本県 靏田 尚希 得点 2,909
第3位 福島県 根本 正誠 得点 2,895
第4位 広島県 倉本 純次 得点 2,881
第5位 三重県 菊池 輝 得点 2,872
第6位 岐阜県 勝野 光 得点 2,858
第7位 埼玉県 韮塚 隼 得点 2,853
第8位 佐賀県 井手 太亮 得点 2,842
第9位 鹿児島県 鶴窪 陽介 得点 2,826
第10位 神奈川県 野口 尋成 得点 2,822

種目別競技成績

バランス走行操縦競技の部
第1位 神奈川県 谷口 俊光 得点 997
第2位 佐賀県 井出 太亮 得点 996
第3位 三重県 菊池 輝 得点 992
不整地走行操縦技術の部
第1位 福島県 根本 正誠 得点 1,000
第2位 警視庁 乙坂 恵二 得点 984
第3位 神奈川県 谷口 俊光 得点 978
傾斜走行操縦技術・男性の部
第1位 神奈川県 野口 尋成 得点 1,000
第2位 神奈川県 北村 匠 得点 1,000
第3位 島根県 金村 大輔 得点 984
傾斜走行操縦技術・女性の部
第1位 三重県 東浦 亜希子 得点 985
第2位 神奈川県 高山 夕莉佳 得点 969
第3位 青森県 野上 夏海 得点 964
  • LINEで送る
POLICEアイテムはこちら!

警察職員の活動をサポートするウェアや、パトカー好きなお子さま向けアイテムなどを取り揃えています。

¥150~

ご購入はこちらから

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP