2015.09.01

消防本部・消防署FIRE REPORT,兵庫県,消防車両,神戸市,神戸市消防局,訓練

FIRE REPORT #133 神戸市消防局 特別高度救助隊 スーパーイーグルこうべ

  • LINEで送る

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
スーパーイーグルこうべの皆さん。

神戸市消防局では市域を5つのブロックに区分し、第1~5方面としています。そして各方面に1隊ずつの専任救助隊(いわゆる第四条救助隊)を配置、専任救助隊が配置されていない消防署には署救助隊(いわゆる第二条救助隊)を配置し、計11の救助部隊で救助事案に対処しています。
このうち、第2方面専任救助隊を兼ねているのが、神戸市消防局の特別高度救助隊(いわゆる第六条救助隊)である「スーパーイーグルこうべ(SEK)」です。平成16年の台風23号による水害や、平成17年のJR福知山線脱線事故などを受け、神戸市消防局では平成18年4月にSEKを発足。1隊6名×3部制の計18名で編成し、隊員は5年以上の専任救助隊の経歴があり、災害現場での経験と知識が豊富なエキスパート隊員を選抜しています。同隊は中央消防署に置かれていますが、組織上は本部直轄部隊という位置づけとなっており、所属は消防局警防部となります。
SEKは通常、第2方面専任救助隊として中央消防署管内をはじめとする第2方面での救助活動に従事していますが、特異災害等に対しては市内全域をカバー。また、緊急消防援助隊や国際消防救助隊にも登録されており、日本国内はもとより海外での災害にも対応します。
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ

助特災中隊長

特別高度救助隊と特殊災害隊の2隊を総括する救助特災中隊長が置かれており、イーグルステッカーを掲げたオレンジ色の防火帽を着用する。


救助工作車

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
神戸市の救助工作車には「鷲」のモチーフが白色で描かれているが、SEK運用車両の「鷲」はシルバー。夜間でも目立つよう反射材を用いている。

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ神戸市の消防車両は本部名ではなく、自治体名と車体番号の組み合わせが入る(一部を除く)。SEK運用車両は本部直轄部隊であるため「神消」(神戸市消防局)と、救助工作車を指す「30」の番号が入る。

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
左:積載庫の状況。積載位置に関しては全救助工作車(専任救助隊の運用車両)で統一しており、隊員が異動しても感覚的にすぐに扱えるよう配慮されている。
右:交通救助等に用いる大型油圧救助器具に加え、山岳救助等に必要なロープ類、水難救助のためのウエットスーツやボンベなど、神戸の山・海・街に対応する様々な装備を搭載している。
各種訓練を実施
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
NBC訓練
NBC災害を想定した訓練の様子。災害発生時はSEKと特殊災害隊が連携して活動を展開する。

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
クリビング訓練
角材をやぐら状に組み重ね、進入スペースや救出スペースを確保するクリビングの訓練。

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
ブリーチング訓練
解体予定の学校校舎を活用し行われたブリーチングの訓練。エンジンカッターにより床面を破壊し突破を図る。
主な資機材
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ通常は庁舎にて保管しておき、必要な際に車載する。これまでは車両に近い1階倉庫に収納していたが、津波などによる浸水対策として、現在は上階に保管場所を移している。

電磁波探査装置
電磁波探査装置の取り扱い訓練の様子。瓦礫内部を映像により探査し、要救助者を発見するための装備。

地震警報機
P波と呼ばれる地震発生時の初期微動を察知し、警報音などで知らせるための資機材。
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
電磁波探査装置
密閉空間に閉じ込められた負傷者の呼吸や心臓の動きを電磁波で察知する装置。

特殊災害隊との一体運用
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ神戸市では地下鉄サリン事件を契機として、危険物取扱者資格や毒劇物取扱者資格を持ち、ハズマット研修を受けた隊員で構成する化学災害や毒劇物災害に対応する専門部隊を平成9年10月に発足。平成19年度からはSEKとともに水上消防署に集中配置されていましたが、津波対策や運用体制の再編のため、平成25年10月より中央消防署へ配置転換されました。

神戸市では特別高度救助隊発足以前よりNBC対応の専門部隊を立ち上げていたことから、NBC災害発生時にはSEKと特殊災害隊が連携して活動するスタイルを維持。本部直轄である2隊を総括する専任中隊長がおかれています。

特殊災害対策車

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
総務省消防庁からの無償貸与車両である特殊災害対策車を運用。

神戸市消防局スーパーイーグルこうべ神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
左:車両後部は積載庫となっており、車内外からアクセスできる。
右:スカートボックス部分に発電機を搭載し、各種機器に電力を供給する。
神戸市消防局スーパーイーグルこうべ
陽圧構造を持つ分析室。

SUMMER 2015/FIRE RESCUE EMS vol.70

  • LINEで送る
シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

カテゴリから探す

FreeCall 0120-607-444 受付時間 9:30-17:30(土日祝除く)

シグナルLINE公式アカウント 商品ご意見フォーム CSR PELICAN正規販売店 スターオブライフ

シグナルのカタログを無料配布中!

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP