2019.11.08

消防めし大分県,消防めし

【消防めし Vol.11】佐伯市消防本部 宇目分署 胃に優しくてスタミナばっちり!肉吸いとあつめし+ごまだしうどん

  • LINEで送る

消防めし Vol.11 胃に優しくてスタミナばっちり!肉吸いとあつめし+ごまだしうどん 佐伯市消防本部 宇目分署

名店に通って磨いた本場の味が郷土料理と夢のコラボレーション!

試行錯誤を繰り返し、本場の味をついに再現!
肉吸いは牛肉と豆腐を醤油ベースのつゆで煮込んだスープで、見かけよりも胃に優しいのが特長。私が大好きな大阪の有名店の味に少しでも近づけるようにレシピを工夫し続けています。あつめしはヅケにした魚の切り身を熱々ご飯の上にのせて食べる漁師めしで、佐伯の郷土料理。そしてごまだしうどんは時間がないときにもサッと作れる、消防署には欠かせない万能選手です。

今回の食当さん 成迫 大樹さん
肉吸いのレシピ
あつめしのレシピ
ごまだしうどんのレシピ
宇目分署の消防めし人気5選

署員一同、一致団結して調理に励みます!

成迫さんの指示のもと、みんなで協力しながら手際よく調理を進めます。
「このチームワークが現場でも生きるんですよ!」と成迫さん。

調理をする隊員たち
仕上げに入った成迫さん
肉吸いの最後の仕上げに入った成迫さん。表情は真剣そのもの!
分署長愛用の柳刃包丁は今宵も抜群の切れ味!
「それではみんなで、いただきま~す!」
「おい、卵が半熟だよ!」
「こっちもだ!」
宇目分署 名人(マイスター)列伝
宇目分署 名人(マイスター)列伝
宇目分署 名人(マイスター)列伝
宇目分署 名人(マイスター)列伝
宇目分署 名人(マイスター)列伝

無火災更新中!

防災意識の高い宇目管内では取材時点(2019年9月)で578日の無火災を更新中!

578日の無火災を更新中

スペース有効活用中!

決して広いとは言えない宇目分署。車庫の中二階をトレーニングルームとして活用しています。

中二階のトレーニングルーム

本署にもおジャマしました!

「え!?これが消防署?」壁面に大きく描かれた壁画

佐伯市消防署の壁面に大きく描かれた壁画! 2018年に大分県で開催された国民文化祭の一環として描かれたもので、佐伯市の玄関として夜間はライトアップもされています!

井上副署長の俺にも言わせろ!
宇目分署 溝口敏彦 分署長
九州でもっとも広い面積を持つ佐伯市は、東は海、西は山と起伏に富んだ地勢であり、宇目分署はその山間部を管轄しています。その地理的環境から山岳事故をはじめ、多様化する交通外傷や労働災害事故などの救急救助に特に力を入れていますが、地域住民の防災意識が高く、火災の発生率が低いことはみんなの誇りです。当然、分署の雰囲気はとても前向きで、地域柄、同じ高校の同窓生が何人もいるなど互いの結びつきも強く、切磋琢磨できる環境と言えるでしょう。そして広い佐伯市のなかでも宇目分署管内は四季折々の風景がことさら美しく、また季節ごとの味覚も楽しめる素晴らしい土地です。そうしたことが郷土愛を育み、消防職員として「この街を守りたい」と強く思える源になっているのではないかと感じます。

佐伯市消防本部 宇目分署
大分県佐伯市宇目千束2892番地1
TEL 0972-52-1100
http://www.city.saiki.lg.jp/syoubo119/outline.html
  • LINEで送る
シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

カテゴリから探す

FreeCall 0120-607-444 受付時間 9:30-17:30(土日祝除く)

シグナルLINE公式アカウント 商品ご意見フォーム CSR PELICAN正規代理店 スターオブライフ

シグナルのカタログを無料配布中!

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP