2019.09.11

消防救助技術大会全国消防救助技術大会,岡山市,岡山県

第48回全国消防救助技術大会 岡山2019 ナンバーワンTシャツ獲得者コメント紹介

  • LINEで送る

大きな盛り上がりをみせた第48回全国消防救助技術大会 岡山2019。
今年も全国の救助隊員が熱戦を繰り広げました。
シグナルでは、レベルの高い全国大会において最速タイムを記録された出場者に敬意の気持ちを込めまして「ナンバーワンTシャツ」を贈呈しております。

ナンバーワンTシャツを獲得された方からコメントをいただいておりますので、ご紹介いたします。

※最速タイム記録者全員ではありません。掲載許可をいただいた方および取材にご協力いただいた方をご紹介いたします。

ロープブリッジ渡過
水平に展張された渡過ロープ20m(往復40m)を、往路はセイラー渡過、復路はモンキー渡過で渡る。ロープ渡過の基本的な訓練。

今大会最速タイムおよび記録者

タイム 15.9秒
※標準所要時間:28秒
都道府県 神奈川県
所属本部名 鎌倉市消防本部
出場者名 [消防士長] 高橋 浩太郎(29)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

ロープブリッジ渡過を始めて6年。3年目のときは愛媛県での全国大会で減点により入賞にならず、悔しい思いをしてここまでやってきたので、本当にうれしいです。そして今まで支えてくださった多くの方に最高の恩返しができて良かったです。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

神奈川県代表として出場するので、絶対に1位を取るという気持ちで毎日訓練に励みました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

後悔しないよう毎日訓練してきたので、思い残すことはありません。

あなたにとって救助大会とは?

自分の消防人生の技術・気力・体力をつけてくれる最高の舞台です。


はしご登はん
自己確保の命綱を結索した後、垂直はしごを15メートル登はんする。災害建物への進入等、消防活動には欠かせない訓練。

今大会最速タイムおよび記録者

タイム 13.8秒
※標準所要時間:24秒
都道府県 岡山県
所属本部名 真庭市消防本部
出場者名 [消防副士長] 平島 聖也(25)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

全国大会優勝をめざして日々努力してきましたが、本当に優勝できたことにびっくりしています!この成績を収められたのも、職場の上司や一緒に訓練をしてきた仲間のおかげだと思っています。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

個人種目は自分との闘いだと思うので、プレッシャーに打ち勝つ精神力をつけるよう心がけて訓練してきました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

良いときも悪いときも常に同じような結索ができるようにしておければ良かったと思います。

あなたにとって救助大会とは?

救助技術だけでなく、人間としても成長させてくれる場だと思います。


ロープ応用登はん
登はん者と補助者が2人1組で協力し、資機材を使わずに塔上から垂下されたロープを15m登はんする。登はん者の腕力だけでなく、補助者との呼吸が重要なポイントとなる。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 8.4秒
※標準所要時間:16秒
都道府県 京都府
所属本部名 宇治市消防本部
出場者名 [消防士長] 梅木 大輔(39)
[消防士長] 浅井 暖之(36)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

日ごろからサポート、応援してくださる方々への感謝の気持ちでいっぱいです。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

施設の違いに対応するために、さまざまな状態のロープを用いて訓練に取り組みました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

思いつくことはすべて試したので、やり残した訓練はありません。

あなたにとって救助大会とは?

災害現場活動に必要不可欠な精神力・技術・体力を高め合う場であると考えます。


ほふく救出
3人1組(要救助者を含む)で実施し、一人が空気呼吸器を装着して長さ8mの煙道を検索し、要救助者を屋外に救出した後、2人で安全地点まで搬送する。ビルや地下街などで煙にまかれた人を救出するための訓練。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 33.8秒
※標準所要時間:1分2秒
都道府県 兵庫県
所属本部名 宝塚市消防本部
出場者名
[消防司令補] 市場 智也(36)
[消防司令補] 小山 剛史(32)
[消防士長] 板西 弘樹(27)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

うれしいです!

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

ここ一番で力を発揮できるように、一本一本を大切に訓練しました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

自分たちならできる!と信じて訓練してきたので、これ以上はありません。精一杯、努力しました!

あなたにとって救助大会とは?

消防士の甲子園、大人が青春を送る場所です!


ロープブリッジ救出
4人1組(要救助者を含む)で実施し、2人が水平に展張された渡過ロープ(20メートル)により対岸の塔上へ進入。要救助者を救出ロープに吊り下げ、けん引して救出した後、脱出する。建物や河川の中洲等に取り残された要救助者を救出することを想定した訓練。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 44.8秒
※標準所要時間:1分15秒
都道府県 岡山県
所属本部名 岡山市消防局
出場者名 [消防士長] 繪面 暢利(34)
[消防士長] 可児 達也(31)
[消防士] 小西 由哲(35)
[消防士]安原 一磨(30)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

最高です!!

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

ロープ、カラビナには毎日触り、常に本番の1本をイメージして訓練に取り組んできました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

やれることはすべてやってきたので、ありません!

あなたにとって救助大会とは?

日ごろの訓練の成果を披露する場であり、訓練中に協力していただいた方に感謝を伝える場です。


引揚救助
5人1組(要救助者含む)で、2人が空気呼吸器を装着して塔上から塔下へ降下し、検索後、要救助者を塔下へ搬送、4人で協力して塔上へ救出した後、ロープ登はんにより脱出する。地下やマンホール等での災害を想定した訓練。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 1分14.9秒
※標準所要時間:2分9秒
都道府県 福岡県
所属本部名 粕屋北部消防本部
出場者名 [消防士長] 嶌田 達也(30)
[消防士] 飛永 雄太(30)
[消防士] 福田 圭太(29)
[消防士] 坂口 佑貴(29)
[消防士] 古屋 翔馬(21)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

今日の日まで選手全員で取り組んだ訓練が日本一という結果となり、とてもうれしいです。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

選手一人ひとりが日本一という目標を意識するために、実際に「日本一」という言葉を常に発しながら、訓練をおこないました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

やはり全国のレベルは高かったので、この経験を生かしてさらなる体作り、早い動きを身に着ける訓練をしていきます。

あなたにとって救助大会とは?

最高の舞台でした!


障害突破
5人1組(補助者を含む)で4人が緊密なる連携のもと、一致協力して「乗り越える」 「登る」 「渡る」 「降りる」 「濃煙を通過する」という基本動作により5つの障害を突破する。災害現場のさまざまな障害を想定し、いかなる状況下においても対応することを目的とした訓練。大会の花形種目。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 1分33.3秒
※標準所要時間:2分37秒
都道府県 兵庫県
所属本部名 加古川市消防本部
出場者名 [消防士司令補] 田部 貴之(36)
[消防士長] 戸木田 哲平(32)
[消防士長] 小田 朋也(30)
[消防士長] 加冶屋 剛(25)
[消防士長] 高橋 和雅(23)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

近畿地区の代表として恥じることのない訓練を披露することができ、うれしく思います。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

動画を活用したなかで、一切ミスをしないよう訓練に取り組みました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

改善等できる点は特にありません。加古川市消防本部として取り組んでいる訓練に間違いはなかったと感じました。引き続き訓練を実施していきます。

あなたにとって救助大会とは?

日ごろの訓練成果を披露する場です。


基本泳法
「じゅんか飛び込み」で入水した後、常に顔が水面に出た状態で、基本的な泳法である「ぬき手」と「平泳ぎ」でそれぞれ25メートルずつ泳ぐ。水難救助の基本的な泳法を習得するための訓練。

今大会最速タイムおよび記録者

タイム 29.2秒
※標準所要時間:40秒
都道府県 長野県
所属本部名 千曲坂城消防本部
出場者名 [消防士] 西澤 大樹(24)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

海のない長野県の小さな消防本部から入賞することができ、とてもうれしく思います。ただ、詰めの甘い内容となってしまったので、課題として受け入れさらなる技術向上に努めます。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

HIITという高強度インターバルトレーニングを取り入れ、積極的に実施しました。早いテンポで長く泳ぐという負荷の高い訓練を自分に課しました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

まだまだ粗削りな部分が多く、知識やコツなどの情報もなかったので、水難救助が発展している消防本部に出向し、合同訓練を実施できればさらなる改善が見込めたのではないかと感じました。

あなたにとって救助大会とは?

全国から集まる優れた救助技術を持つ消防士から、自分にないものを吸収し成長できる舞台でした。


溺者搬送
2人1組(要救助者を含む)で、救助者が「じゅんか飛び込み」で入水後、要救助者(溺者)を注視しながら近づき、チンプールで確保した後、ヘアーキャリーにより救助する訓練。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 25.2秒
※標準所要時間:42秒
都道府県 石川県
所属本部名 白山野々市広域消防本部
出場者名 [消防士長] 太田 理博(30)
[消防士] 直江 玲皇(19)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

ベストが出たので、それがうれしいです。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

救助者と要救助者の連携の部分を中心に訓練しました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

今回はうまくいきましたが、次も同じようにうまくいくかは分かりません。より安定感を出せるよう訓練をしていきます。

あなたにとって救助大会とは?

辛くても頑張ってきて良かったと思えると同時に、さらなる目標を与えてくれる場です。


溺者救助
3人1組(要救助者を含む)で救助者と補助者の2人が協力して浮環にロープを結着後、補助者が浮環をプール内へ投下して、救助者が20メートル先の要救助者の位置まで浮環を搬送し、これに要救助者をつかまらせ、補助者がロープをたぐり寄せて救助する訓練。

今大会最速タイムおよび記録チーム

タイム 27.3秒
※標準所要時間:43秒
都道府県 神奈川県
所属本部名 川崎市消防局
出場者名 [消防司令補] 福永 宏樹(39)
[消防士] 矢澤 隼人(26)
[消防士] 丸山 悟(26)

最速タイムを記録された今の率直なお気持ちをお願いいたします!

全国制覇を目標に訓練してきたので、とても嬉しいです。

全国大会出場に向けて、意識して取り組んだトレーニング方法は?

私たちは創設3年目のチームで、全国制覇を明確な目標として、みっちり訓練を積んできました。

もっとこんな訓練をしておけばよかった、さらに改善できると感じた部分は?

動作の中で、ポイント、ポイントでのタイムを細かく測定し、目標タイムと現時点でのタイムを比較する。緊張感のある通し訓練を数多くやり、レベルの高い訓練をやること。

あなたにとって救助大会とは?

技術、精神面を鍛えることができ、過酷な現場活動でも臆することなく立ち向かえる強い隊員を育成できる場だと思います。
そして、何より、チームワークの大切さを実感できます。

シグナルからのメッセージ

第48回全国消防救助技術大会 岡山2019に出場された全国の救助隊員の皆さま、応援に駆けつけて来られた皆さま、本当にお疲れさまでした。
全国から集まった各県代表隊員によるレベルの高い救助技術を見ることができ、シグナルスタッフ一同大きな刺激をいただきました。

そして、その中で最速タイムを記録された皆さまにおきましては、あらためましておめでとうございます。
ささやかな贈り物ではございますが、少しでもお喜びいただければ幸いです。
また、取材へのご協力をいただきまして誠にありがとうございました。

2020年度の全国救助大会は北九州で開催される予定です。
各地区指導会をはじめ、全国の舞台でもまたお会いできることを楽しみにしております!

第48回全国消防救助技術大会 岡山2019 フォトギャラリー

« 1 3 »
  • LINEで送る
シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

カテゴリから探す

FreeCall 0120-607-444 受付時間 9:30-17:30(土日祝除く)

シグナルLINE公式アカウント 商品ご意見フォーム CSR PELICAN正規代理店 スターオブライフ

シグナルのカタログを無料配布中!

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP