2019.08.21

消防救助技術大会救助大会

全国救助大会へ向けて!ロープブリッジ救出・関東地区合同訓練

  • LINEで送る

2019年8月9日(金)に、第48回全国消防救助技術大会「ロープブリッジ救出」に出場予定の関東エリアのチームによる関東地区合同訓練が、横浜消防訓練センターにて行われました。

この合同訓練は、横浜市消防局が企画されたものです。
レベルの高い代表チーム同士で訓練を行うことでさらなる技術向上をめざすとともに、関東地区指導会通過から全国救助大会までの間、この合同訓練を目標とすることでモチベーションを維持しながら充実した訓練を継続していくことを目的とされています。

集結した隊員たちは、「出場するからには日本一!」という想いを胸に、他チームの長所を吸収して切磋琢磨しながら訓練に励んでおられました。

訓練のなかで、中国エリアでの大会における傾向について講義が行われ、今年の全国大会出場にむけた対策も実施されました。

また、トーナメント形式の訓練においては各チーム全国大会本番さながらの緊張感で臨んでおられ、心身ともに充実した様子でした。

そしていよいよ開催間近となった第48回全国消防救助技術大会 岡山2019。
全国各地のチームが磨き上げた技術を披露し、高め合う舞台。
今年の熱戦に注目しましょう!

■合同訓練の様子■


関東地区合同訓練 参加チーム紹介

神奈川県横浜市消防局

神奈川県横浜市消防局
目標日本一!技術だけでなくメンタル面での成長に重点をおいて訓練してきました。その成果もあり、本番で結果を残せてきたと思います。
チームの武器は、チームワーク。出場メンバーだけでなく、支えてくださるすべての方への感謝の気持ちを持って全国大会へ臨みます!


神奈川県鎌倉市消防本部

神奈川県鎌倉市消防本部
昨年の京都大会は、災害対応のため中止になってしまったため、今年は去年の分もあわせて精一杯やりたい!
全国ナンバーワンをめざして訓練を行ってきたので、鎌倉伝統のブリッジ救出で結果を出したい。


千葉県柏市消防局

千葉県柏市消防局
2年前の悔しさをバネに、全国で結果を残します!!


千葉県匝瑳市横芝光町消防組合

千葉県匝瑳市横芝光町消防組合
笑顔・真心・思いやり「えまお」の合言葉で日本一をめざしてがんばります!


新潟県魚沼市消防本部

新潟県魚沼市消防本部
このような大会で結果を残すことにより、消防の活動が注目され、市民の安全のためにがんばっている姿を見せることで安心を感じてもらえると思っています。
また、子どもたちが将来、消防をめざすきっかけとなればという想いもあり、日々訓練に励んでいます。


長野県長野市消防局

長野県長野市消防局
チーム結成1年目、訓練開始当初より県ナンバーワン、関東ナンバーワン、そして全国ナンバーワンをめざして訓練してきました。
本番は1本、ミスが出ても「最後まで」あきらめずがんばります!
  • LINEで送る
シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

カテゴリから探す

FreeCall 0120-607-444 受付時間 9:30-17:30(土日祝除く)

シグナルLINE公式アカウント 商品ご意見フォーム CSR PELICAN正規代理店 スターオブライフ

シグナルのカタログを無料配布中!

シグナルのカタログを無料配布中!シグナルのカタログを無料配布中!

PAGE TOP